明日への扉

 

中小企業の課題解決の扉

 

中小企業イコール経営者です。

そして経営者イコール孤独です。

 

家族にも社員にも金融機関にも

弱みや悩みを打ち明けられない。

 

孤独は善でも悪でもなく、起業したときの

覚悟・熱い思いを確認する貴重な時間です。

 

社会に生かされ、社会が必要とするものを提供する。

 

売り上げが伸びるということは社会が容認している

売り上げが落ちるということは社会が拒絶している。

 

社会が希求するものは何か。

社会と経営者が対話する尊い時間が孤独かもしれません。

 

そうした孤独を解き放つ課題解決の扉。

さあ、私が扉をお開けしましょう。

扉ロゴ