福岡の事業再生、相続、承継、M&A、保険、広告の今を伝えるスモールビジネス諸行降臨 vol,14

平日3回転するもつ鍋専門店

 

博多を代表する料理、もつ鍋。

そのもつ鍋一筋41年の老舗「楽天地」。

運営は楽天地(福岡市、水谷寿代表)。

開店は1976年。天神本店をはじめ年中無休の4店舗で展開している。
天神本店は天神の中心地にありながら1本裏筋に入ったまるで昭和の時代の佇まいを残すまさに天神のブラックホール。

営業時間は17時〜24時。120席。

週初にもかかわらず、行列。7時間の営業時間で3回転するというから驚き。
客単価3000円として日商100万円は優に超える。

中国人観光客も多いというが、関西弁混じりの女性客など引きも切らない。

新興の凝った味のもつ鍋店が林立している中、昔ながらのスタンダードなもつ鍋なら外せない店。
高収益の秘訣は専門店のなせる技だ。

手前の280円本格豚骨ラーメン店「膳」も行列ができていた。