福岡の事業再生、承継、相続、M&A、広告の今を伝えるスモールビジネス諸行降臨 vol,15

市場拡大するエールビール

今やビールのトップシェアアサヒビール。その押しも押されぬプラチナブランドがスーパードライ。

2月10日、発売開始のドライポーター。上面発酵酵母を使う世界で大勢を占めるエールビール。香ばしいロースト香とどっしりしたコクが日本で主流の下面発酵酵母を使うラガービールと異なる。

一方、2月24日からスペシャルパッケージを冠した春限定スーパードライが目を引く。

鮮やかなピンク色をベースに桜をあしらったデザインが美しい。味は通常のスーパードライと同じ。

ビール飲料の停滞を受け、各社エールビールの上市に力を入れる。

まるでワインのようなエールビール市場が拡大していくだろう。